電子ピアノ買取・中古電子ピアノ販売|ピアノアルバ

0120-669-609

お問い合わせはこちら

よくある質問

お客様よりよくいただく、ピアノ買い取りや査定などの疑問や質問をご確認いただけます。

A.質問編

汚れや傷があっても買い取って頂けるのでしょうか?
問題ありません。
当社では、通常使用によりついた小キズ、擦りキズは査定していません。
大きなキズへこみ、打ちキズ、欠け等がある場合は、査定時に必ずお伝えください。
信用取引ですので、正確な内容をお伝えください。
ピアノ買取の査定は現物を見て決めるのですか?
ピアノ買取の査定は原則として、メールまたはお電話にて判断します。
メールでは不安な方は、フリーダイヤルにお電話ください。
担当者が御説明させて頂きます。
遠いので発送費が高くなりますか?
その心配は要りません。
問題ありません、当社の提携しているピアノ運送会社に依頼をします。
お客様のご自宅に近い業者に依頼しますので、発送費はかかりません。
北海道から九州まで引き取りネットワークがありますので、ご安心ください。
(一部地域及び離島は除きます)
ピアノ買取の代金は引取の前に支払って貰えるのですか?
原則としては引き取り前の事前清算は出来ません。
ピアノ引き取り時にドライバーより現金にてご清算いたします。
ピアノ買取を確定後、キャンセル料は発生しますか?
お申込みはメールでもお電話でもできますが、お申込みをされた時にご契約が成立します。
安易なお申込みは絶対におやめください。
万一、お客様のご都合でキャンセルされる場合はピアノ買取価格の30%の解約違約金を御請求いたします。
また、お客様の商品内容が買い取り時に違った場合も同様です。
引き取り時に、現物を見て価格が変わることはありますか?
ありません。
メール又はお電話でお打合せさせて頂いた内容(型番、製番、傷、設置階等)に相違がなければ、金額の変更はありません。
ピアノ買取の査定をする際に、正確な情報をお知らせください。

▲よくある質問一覧へ戻る

A.知識編

ピアノの寿命は?
個々のピアノの設置場所や使用状況によっても差が生じます。
定期的なメンテナンスで維持できるのは30年といわれてます。
理想的な環境に置いて必要なメンテナンスをしていれば、40年、50年と寿命を延ばすことも不可能ではありません。
長期間使わなかったピアノは使えますか?
基本的には難しいと思います。
調律しないまま10年、20年と放置され、劣化が進行してしまったピアノの場合には大掛かりな修理と費用が必要になります。
1台のピアノに使用されている部品は数千個。製造時点で100分の1ミリ単位での精度が求められ、その他の部分についても極めて精密な調整がなされています。
買い取られたピアノはどうなるのですか?
取られた中古ピアノは、個々の状態に応じたメンテナンスと修理を施された後に再販されます。
国内だけではなく、海外へ届けられることも。熟練した職人の手でリニューアルされた中古ピアノは、新しいオーナーのもとで再び大切に使われます。
床の補強は必要ですか?
アップライトピアノ(縦型)は200~250kg 、グランドピアノは300kg以上の重量があります。
通常は心配ありませんが、木造住宅等の2階に設置する時は、専門業者にご確認頂くことをおすすめします。
音のエチケットについてアドバイスをください。
ピアノを弾くときは窓やドアを閉めるだけで音量が半分も下がったように感じられます。
また弾く時間にも気をつけましょう。
消音ピアノなら、夜の演奏も可能です。
調律はどれくらいの割合でお願いすれば良いの?
お買い求め頂いた際は、納入調律という事で、サービスで実施させて頂きます。
それ以降は、ピアノを末永く良い状態でご使用いただくためにも、年に1度は調律をしましょう。
またお引越し等でピアノを動かした場合も、調律が必要になります。
ピアノを置く場所についての注意事項を教えてください。
外気の影響や直射日光を受けやすい窓際や、外壁に面したところは避けましょう。
エアコンの真下は水滴が落ちることがありますので、ピアノは置かないようにしましょう。

▲よくある質問一覧へ戻る

電子ピアノの買取り査定を無料でいたします!

お電話でのお問い合わせはこちら
070-4333-5060
お電話受付時間 9:00~19:00

メールでの無料査定、お問い合わせはこちら

MENU